WORDPRESS のテーマSANGO→SWELLに変えてみた編~ConoHa WING で2つ目ブログ作成記~

WORDPRESSのテーマをSANGOからSWELLに変更

ブログを再建中の福パンダです
「2つ目のブログ作成」体験談について書いています
この記事は、3番目のステップ「 WORDPRESS のテーマSANGOからSWELLに変えてみた編」です

 

この記事を書いた人 準富裕層 ブログ

 

2つ目のブログ始めてみた編 全3記事

 

目次

①・②のあらすじ

3部構成の1・2記事目では、2つ目のブログを作ろうとした人のドメイン取得、WORDPRESSを丸ごとコピーする手順について解説しました

今回は3部構成の最後の記事です!

WORDPRESS のテーマSANGOからSWELLに変えてみた編

SANGO公式サイトに移動します

最初のブログではSANGOを使っていました
ブログ完全初心者なので、大好きな両学長おススメのテーマということで決めました。実際使ってみると直感的に操作しやすく、初心者にわかりやすい画面だし、サポートもすぐお返事いただけたので、とても良いと思いました。

そこから、10記事以上書いてみて装飾したくなったんです

 

何でテーマ変更したの?

なぜWORDPRESSのテーマを変更したのか

そもそもブログ完全初心者なのに、なんでSANGOという有料テーマから始めたのかですが、「形から入るタイプ」なんですよね。「やってる感」出ることに満足感を得やすいタイプなんですでも、自分的には「初期投資をすることもブログを続ける理由」になるので、全く後悔していません。

 

そんな WORDPRESS のテーマを変えたい理由

  1. デザインを装飾する機能が欲しい
  2. SEOを強化してほしい
  3. もっと文章を書きやすいブロックエディタにしたい
  4. シンプルに心機一転したい

 

福パンダ

ちなみに、新テーマを買っても、旧テーマが自動で消えるわけじゃないから、いつでも戻せるよ!

 

いつでも戻せる!でも、「このテーマだから、このプラグインを入れた」などはすべて手動で調整しないといけません。そういう意味でも、テーマはあまり気軽に変更するものではないですね

WORDPRESS テーマ変更前に必ずやること

WORDPRESSテーマ変更前の確認

 

必ずバックアップを取ってから!

バックアップはこちらのプラグインがオススメ。無料です。
BackWPup – WordPress Backup Plugin

 

バックアップのプラグイン
バックアップのプラグイン

 

毎日バックアップとってます!

SANGO→SWELLへの移行手順

STEP
バックアップをとる

上記で説明したように、必ず!バックアップを取ってください
WORDPRESS の表記が万が一崩れてしまったら、元に戻すのはかなり大変です。。

 

STEP
新しいテーマ「SWELL」をインストールする

SWELLは有料テーマなので、クレジットカードで決済が必要です ¥17,600(税込)
SWELLはこちらから購入できます ↓

 

 

SWELL購入時に必要なファイルはこの3つ

・SANGO→SWELLへの移行専用ファイル ※SANGOから移行する人のみ
・子テーマ:自分好みにアレンジしたい時は子テーマで編集します
・親テーマ:テーマの基幹システムのようなもの

 

親テーマを編集しちゃうと、テーマをバージョンアップした時に編集した内容が全部リセットされちゃいます!自分アレンジは必ず子テーマで行いましょう

 

SWELL公式サイトより

 

STEP
プレビューで外観を確認する

WORDPRESS のテーマは、インストールしたら反映するわけではありません。インストールして、外観をプレビュー画面でチェックして、表示に問題がないかどうかをチェックできます。デモサイトのようなイメージです

 

STEP
新しいテーマを有効化する

WORDPRESS の画面を開き、外観→テーマをクリック

 

 

SWELLのテーマが2つ(親テーマと、子テーマ)がインストールされていることを確認し、「子テーマの有効化」をクリック

親テーマと子テーマは別物です。それぞれインストールが必要です

 

STEP
古いテーマ「SANGO」を無効化/削除する

旧テーマ(ここではSANGO)は、自動で無効化されます。あえてテーマを削除する必要はないので、そのままにしておきましょう

 

STEP
不要なプラグインを無効化/削除する

旧テーマで使用していたけど、新テーマで不要になるプラグインがある場合は、無効化/削除しておきましょう

 

SANGO→SWELLへ変更後にやること

WORDPRESSのテーマをSANGOからSWELLに変更した後にやること

SANGOからSWELLに変更(記事は丸ごとコピー)して、やることは2つ

SANGO時代に使用してた目次プラグインの無効化

SWELLでは、「目次が自動生成」されます。SANGOは目次機能が無いので、プラグインを入れる必要があったのです。なので、SWELLを有効化したら「目次が2つある」状態になったのでそのプラグインは削除しましょう

 

吹き出しブロックを使った記事の修正

SANGOとSWELL、別の会社の別の商品です。似た機能だとしても、丸ごとありのままコピーできるわけではありません。吹き出しブロックを使用している記事は、新しくSWELLの吹き出しブロックを使って記事修正が必要です

 

あとがき

一言で「ブログをやる」といっても、はてなブログなどの無料ブログから始めることも賛成です。まずは「小さくやってみる」ことが大事ですから。今回紹介した WORDPRESS のテーマはどちらも有料です

 

 

 

SANGO:¥14,800(税込) ※ConoHa WINGで購入すると、¥14,000(税込)
SWELL:¥17,600(税込)

「どんなブログを作りたいか」によって、どのテーマを使うかを決めましょう。決めて購入したら、あとは楽しんで記事を書くだけ!

 

福パンダ

今度はSANGOとSWELLのテーマ比較10項目!なんて記事を書いてみようかな

WORDPRESS でテーマ変更する方の参考になると嬉しいです!

ブログマップに参加しています
「更新通知/いいね」ポチっとしてもらえると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次